*

意外に「やせない理由」とは?

公開日: : 最終更新日:2014/06/30 その他

ダイエット・チェック!

◆1 ダイエット中は、まずカロリーを気にして食事を選ぶ
⇒カロリーだけを意識して、こんにゃく、寒天、生野菜…と、低カロリー食材ばかりを食べることが良いと思っているあなたは要注意!

カロリーだけではなく、実はバランスが大事! バランス良く食べることが綺麗にやせる第一歩です。低カロリー食材ばかりでは、満足感を得られず、結局ドカ食いしてしまうことにも。バランス良く食べることで、食べても太りにくい体質に変わります。

◆2 運動や入浴で汗をかいたあと、体重計に乗って減っていると、「1kg減った!!」と喜んでしまう
⇒汗をかいて、「やせた―!!」と喜んでいるあなたは要注意!

実は、カロリー消費はしていても、減っているのはほぼ水分。脂肪をきちんと燃焼するためには1kgあたり7200kcalの消費が必要。7200kcalというとすごい数字ですが、毎日の積み重ねでチリも積もれば山となります。脂肪をきちんと燃やすことがダイエットの近道です。

◆3 お肌のために良くないと思いつつ、いつも夜更かししがち
⇒「起きていてカロリー消費することがダイエットには必要」と考えているあなたは要注意!

睡眠不足になると、グレリンというホルモンが増えて食欲が増進してダイエットを妨げます。しっかり睡眠をとることで、睡眠中に分泌される成長ホルモンやコルチゾールのホルモンで、脂肪を燃焼しやすくなります。

◆4 おやつは至福の時間♪ やっぱり、おやつに甘いものを食べるのが幸せ!
⇒空腹後のおやつに甘いもの♪が習慣になっているあなたは要注意!

空腹時に甘いものをいきなり食べると、血糖値が急上昇してしまいます。血糖値が急上昇すると、インスリンというホルモンの働きにより、脂肪をため込みやすく、太りやすくなるので要注意。甘いものを食べるタイミングや空腹時のおやつの食べ方は考え直しましょう。

◆5 食事のひと口目は、だいたい大好物のごはんもの(炭水化物)から食べる
⇒“空腹後のひと口目”を意識しないあなたは要注意!

炭水化物をはじめに食べると、血糖値が急激に上昇しがち。先ずはおかずや具材の野菜、たんぱく質がメインの食品から食べましょう。血糖値の上昇がゆるやかになって太りにくくなる他、自然と最後に摂る炭水化物の量も抑えられます。

◆6 ヘルシー志向なので、野菜はいつも付け合わせのサラダや漬物などで意識して摂っている
⇒野菜を「摂っているつもり」のあなたは要注意!

「野菜を摂っています!」と豪語している人も、実際に見てみると「それでは足りない!」というケースも多いのが現状。1日の目標摂取量350gは、漬物や付け合わせの野菜だけでは全く足りていません。「食べているつもり」ではなく、量を見直してみましょう。

◆7 食べたいものを我慢しなきゃ!と思いつつ、我慢しきれず、逆にドカ食いして後悔することがある
⇒ダイエットに我慢はつきもの!ダイエットは辛いもの!と思っているあなたは要注意!

我慢、我慢!と思って、我慢し過ぎて、逆に食欲がわいてリバウンド!ずっと食べてはいけないと思う気持ちを持ち続けて頑張ることは意外と辛く、続かないもの。逆にはじめのハードルを下げて、自分にストレスがかからない目標設定をすることで、結果的に大きな効果につながります。

◆8 仕事が忙しく、ついついコンビニか、手軽にパスタ、菓子パン、丼物…etcのランチ
⇒気づけば単品メニューで、炭水化物の“同族食い”オンパレードのあなたは要注意!

忙しい毎日、ついつい手っ取り早く単品メニューや炭水化物中心に。そんな時こそ「意識しないと麺類、ごはん、パンなどの炭水化物に偏りがち」であることを認識して、不足しがちな「野菜、たんぱく質食品」を中心に選ぶことです。すると、バランスが整いやすくなります。先ずは、足を運ぶ“お店選び”から変えてみることも一案です。

だそうです。
ドキッとした人、多いんじゃないかな?出典は、こちらです!

adsense

関連記事

ダイエット Before & After I

ダイエットやる気が出る画像と格言 Ⅰ

表題が「いつか痩せようと思いながらなかなかできないあなたへ」で、ダイエットに成功した人達の格言だそう

記事を読む

無題

肥満は社会の迷惑?

稀に「太ってたって、誰にも迷惑は掛けてないでしょ?」と、居直っている肥満の方が居ます。本当ですか

記事を読む

West

ダイエット、シェイプアップ、フィットネス、GYMの違いは?

ダイエット、シェイプアップ、フィットネス、GYMの違いとは?調べてもピン!と来ないので勝手に定義しま

記事を読む

ダイエット Before & After III

ダイエットやる気が出る画像と格言 Ⅲ

表題が「いつか痩せようと思いながら、なかなかできないあなたへ」で、ダイエットに成功した人達の格言だそ

記事を読む

ザ・ロック

マッチョは女性にモテルの?

Webや本で調べると、女性にもてる男性は、結構な筋肉質な体型となっていますが・・・本当ですか?何処で

記事を読む

老けて見える

老けて見えるって、どういう事?

◆老けて見えるとは、一体どういう事でしょうか?具体的で分かり易く説明しているサイトが見当たらなかった

記事を読む

SPA

フィットネス・クラブはスパ気分で!

最近のフィットネスクラブは、トレーニングマシン/フリーウェイト/エアロバイク/ランニングマシン/ヒル

記事を読む

ダイエット Before & After II

ダイエットやる気が出る画像と格言 Ⅱ

表題が「いつか痩せようと思いながらなかなかできないあなたへ」で、ダイエットに成功した人達の格言だそう

記事を読む

west

視線はバスト?ウエスト?ヒップ?

個人的にはウエストですね。男女性別を問わず、その人の性格&美意識が問われている部分だからです。生

記事を読む

water-drink

水を3リットル飲むと10歳も若返る?

写真は53歳の女性です。水を飲むと若返るらしい。 私は少なくとも4リットル/日は水分をとっ

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

adsense

食べるダイエット
食べるダイエットだって?

夏は肌の露出が増えますね (^_-)-☆ そこでダイエットの季節ですが

老けて見える
老けて見えるって、どういう事?

◆老けて見えるとは、一体どういう事でしょうか?具体的で分かり易く説明し

ラテラルレイズ II
ラテラルレイズ

◆ラテラルレイズ ※先ず、肩の脱臼経験者で重度(頻繁に外

チェストプレス III
チェストプレス

◆チェストプレス ・腕を伸ばす運動で、大胸筋を鍛えます。 ・小

プレーンレッグカール
レッグカール

◆レッグカールはレッグエクステンションと表裏一体です。同日にトレーニン

→もっと見る

PAGE TOP ↑